• 【湘南校舎女子ラクロス部】関東学生リーグ1部Aブロック第2戦 対学習院大
    2戦目で今シーズン初勝利を飾る関東学生リーグ1部Aブロック第2戦 対学習院大@フクダ電子スクエアB面○東海大10-7学習院大(1Q:3-3.2Q:6-4.3Q:7-6.4Q:10-7)【試合レポート】 昨シーズン、関東ベスト4で涙を流した湘南校舎女子ラクロス部。目標である『日本一』に向けリーグ戦に挑む。開幕戦では、昨年関東大学選手権大会準決勝で敗れた慶應義塾大と対戦。10-10と引き分け成長を実感した。そして、...
  • 【湘南校舎男子ラクロス部】関東学生リーグ2部Bブロック第1戦 対上智大
    リーグ戦開幕!悔しい引き分け関東学生リーグ2部Bブロック第1戦 対上智大 @東京農業大学世田谷キャンパスグラウンド△東海大7-7上智大(1Q:1-3.2Q:2-5.3Q:5-5.4Q:7-7)【試合レポート】 1部昇格を目標とする湘南校舎男子ラクロス部は、入れ替え戦に進出するためにリーグ2位以上を狙う。大事になる初戦はあまり対戦経験のない上智大。試合は一進一退の攻防となった。▲試合前、整列する選手たち ...
  • 世界選手権東京大会「逆転勝ちで3位死守」
    「逆転勝ちで3位死守」世界選手権東京大会@日本武道館10年ぶりに東京で開かれた世界選手権。世界トップクラスの男子60㌔級では髙藤直寿選手(15年度卒・パーク24)と永山竜樹選手(18年度卒・了徳寺大学職員)が出場した。互いに勝ち進めば2人は決勝戦で対決する組み合わせとなった。しかし4回戦で髙藤選手がシャラフディン・ルトフィラエフ選手(ウズベキスタン代表)に一本負けし、敗者復活戦へ。▲世界選手権3連覇を逃す永山...
  • 【湘南校舎男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第2節 対法政大
    法政大に苦戦するも 開幕2連勝を飾る関東大学リーグ戦第2節 対法政大 @駒澤オリンピック公園総合運動場 屋内球技場▲初戦の勢いに乗る東海大は法政大と対戦した‪【スターティングメンバ―】‬‪#0 寺嶋良(体4)‬‪#1 大倉龍之介(体4)‬‪#19 西田優大(体3)‬‪#25 平岩玄(政4)‬‪#86 八村阿蓮(体2)‬‪【試合レポート】‬‪初戦の早稲田大戦に勝利し好スタートを切った東海大の第2節の相手は、昨年2部から昇格...
  • 【湘南校舎男子バスケットボール部】関東大学リーグ戦第1節 対早稲田大
    リーグ制覇へ 早稲田大に勝利し上々の滑り出し関東大学リーグ戦第1節 対早稲田大 @駒澤オリンピック公園総合運動場 屋内球技場▲連覇へ好発進したチーム‪【スターティングメンバー】‬‪#0 寺嶋良(体4)‬‪#1 大倉龍之介(体4)‬‪#19 西田優大(体3)‬‪#25 平岩玄(政4)‬‪#86 八村阿蓮(体2)‬‪【試合レポート】‬‪3年ぶりの関東大学リーグ制覇から1年。同大会の連覇と全日本大学選手権大会(インカレ)への...
  • 【湘南校舎女子柔道部】東京学生体重別選手権大会
    「圧倒的な強さで5階級制覇!」東京学生体重別選手権大会@日本武道館全日本学生優勝大会(5人制団体)に続く快挙だ。7階級中5階級で優勝し、勝負強さを十分に発揮。決勝は7階級同時に試合が開始され、半分以上が東海大の選手を締めているという強さの象徴をする光景が伺えた。昨年の全日本学生体重別選手権大会は 57㌔級で1、2位を独占。今年はそれ以外の階級でも優勝が期待される1日となった。48㌔級 渡邉愛子(体1)華...
  • 【湘南校舎男子柔道部】東京学生体重別選手権大会
    「一人ひとりの強さを身につけた」 東京学生体重別選手権大会@日本武道館 厳しい校内予選を勝ち抜き、東海大の代表として出場した全38名(男子24名、女子14名)。「団体戦ではチームのために自分を抑えることも必要になるが、個人戦は強さが求められる。耐える強さだけでなく攻めの強さも身につけてほしい」と上水研一朗監督(体育学部教授)が選手たちに期待を寄せる。 6月22、23日の全日本学生優勝大会で4連覇し、団体戦の強...

プロフィール

TOKAISPORTS

FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ