【湘南校舎ラグビーフットボール部】4年生特集vol.4(松井龍司・玉木皓盛)

【湘南校舎ラグビーフットボール部】
4年生特集vol.4(松井龍司・玉木皓盛)

20230613_213821.jpg

 谷口宜顕主将(体育学部4年)率いる新チームがスタート。悲願の大学日本一に向け「燈」(ともしび)をスローガンに掲げ、日々練習に励んでいます。
今回は湘南校舎ラグビーフットボール部とコラボした連載企画を掲載。月間で最終学年を迎えた選手たちを1年間にわたり紹介していきます。


松井龍司『攻撃的なスクラムで魅せる仕事人』
持ち味のスクラムで存在感を見せる松井龍司(政治経済学部4年)。
今シーズンにかける思いを聞きました。

1686659606637.jpg

〇ここまでの3年間を振り返っていかがですか。
→コロナの時期はラグビーができずあっという間でした。(3年時)去年のこの時期に明治戦と帝京戦のメンバーに選ばれました。けど継続的にメンバーにいられなかったことが心残りです。自分の強みを活かしてもう一回そこで試合に出場したいです。

〇今シーズンの目標を教えてください。
→まずはファーストジャージーを着て試合に出られるように頑張ります。リーグ戦に出場し活躍したいです。

〇目標を達成するためにどういった点を心掛けていますか。
→自分の強みはスクラムなので練習からやっぱり一本一本がチャンスだと思っています。絶対に負けないという意識で一年時からやっています。チームの練習では4年生として自分が頑張って引っ張っていきたいと思います。大学ラグビーで一番強いスクラムを目指して日々練習に取り組んでいます。自主練では、練習後にタイヤを押すトレーニングやスクラムマシーンなどを使用してトレーニングをしています。いつAチームに上がってプレーしても大丈夫なように準備をしています。

〇ファンの方に見てほしいプレーを教えてください。
→試合中の大事な場面でのスクラムで押し負けないで闘う姿を見てほしいです。得意なスクラムでチームに流れを与えて勝利に貢献したいです。自分がスクラムを引っ張ります。

〇オフの日はどのように過ごしていますか。
→オフの日を寝て過ごすのが嫌なので、とりあえずどこかに出かけます。映画を見たり、買い物行ったりなど、意識して何かをするようにしています。

〇東海大のFWの印象を教えください。
→東海のFWが目指しているのは、どこのグレードでも日本一です。スクラムの強さにこだわっているのでスクラムに対する同じこだわりを持つ自分とマッチしているのでそういうチームにいれて楽しいです。

〇日本一に向けてどのように貢献したいですか。
→自分の強みであるスクラムを継続的に伸ばしたい。そして走ることが苦手で、スタミナやフィットネスが無いので、練習後にフィットネストレーニングを行うなどして苦手分野の克服に励んでいます。

〇成長したと感じる部分を教えてください。
→高校1年生の頃はディフェンスが苦手でした。しかし今ではディフェンスやタックルが成長したなと感じています。高校の頃よりも大学で試合経験を多く積み、数多くの試合経験を通じて自信もつき、タックルも力強くなっていったと思います。

〇同じポジションの仲間で意識していることはありますか。
→自分と同じポジションの選手には、自分の得意なスクラムでは負けたくないという思いがあります。

〇改めて最終学年にかける思いを教えてください。
→普段の練習では1年生がプレー面でできていないところや間違っているところなどを探して見てあげることやスクラムのアドバイスなどをするようにしています。チームのスローガンでもあるようにラスト1年は限界の向こう側に挑戦し続ける意識で1日1日出し切って頑張りたいです。


玉木皓盛『重圧乗り越えラストイヤーに挑む』
葛藤と戦いながらもチームを支える玉木皓盛(体育学部4年)。
今シーズンにかける思いを聞きました。

1686659603742.jpg

〇ここまでの3年間を振り返っていかがですか。
→僕らはコロナ世代なので、1年生の時にはクラスターもありましたし、当時は1年間のうちの5カ月間しかプレーすることができませんでした。そして新入生が入ってくるってなった時に、5カ月しかプレーしてないから大丈夫だろうかとか、追い抜かれないかなという緊張や心配があったのも覚えています。でもいざやってみたら先輩方がよく助けてくれて、考えてみたら早かったかもしれないですね。

〇応援してくれる方に見てほしいプレーを教えてください。
→全部見てほしいですけど、強いて言えば目立たないところですかね。ブレイクダウンやタックルなどの、目立つプレーではない部分も丁寧にやっているところです。

〇同じポジションの仲間で意識していることはありますか。
→僕は同期だから、ライバルだからといって教えないとか、そういうことじゃなく、自分が思ったことやプレーをしていて相手が嫌がることなどを積極的に教えてライバル達を強くする。そして強くなったライバルをまた倒すために僕もさらに強くなるということを意識しています。

〇最終学年としての自覚や責任感を感じることはありますか。
→最終学年になったので、下級生に気をつかいながら、僕達も今まで教わったことを後輩に教えて、それと同時に僕達も自分自身のプレーの質を上げていくといった形で、教えながら自分のプレーの質を上げつつ、チーム全体のレベルも上げていけるように過ごしています。

〇特に成長してきたと感じる部分を教えてください。
→確実にメンタルですね。何か余裕を持てるようになりました。一旦一歩引いて余裕を持って周りを見ることで、見えていなかったことが見えるようになるということを大学では学びましたね。

〇オフの日の過ごし方を教えてください。
→天気のいい日だったら、仲のいいメンバーと海を見に行ったりします。静かな雰囲気の場所が好きなので、最近はカフェに行ったりして今後のことについて話をしたりしています。

〇今シーズンの個人の目標を教えてください。
→個人の目標としては、スターティングメンバーとして試合に出場し、大学選手権を優勝することです。

〇日本一に向けて個人として何が必要になってきますか。
→フィールドプレーもそうですけど、僕はスクラムの中心にいるので、明治大学や帝京大学などの強いチームに対してどれだけ勝てるようにするか、スクラムをコントロールするかといったところを意識しています。それ以外にもラインアウトではいいボールを投げること。フィールドプレーについては、目立たないところ、きついところを率先することでチームの負担を減らすっていう選手が増えたらいいなと思います。

〇改めて最終学年にかける思いを教えてください。
→4年生になってから1日1日の経過が早いので、毎日100%じゃなくて101%出せるように日々を過ごし、そして結果的に大学選手権優勝という結果が付いてくる形にしたいです。


関東大学春季交流大会も終え、集大成を掛けたシーズンへ!
大学日本一を目標に戦う最終学年の選手たちに注目です!


(記事=山本、写真=湘南校舎ラグビーフットボール部)

コメント

非公開コメント

プロフィール

TOKAISPORTS

東海スポーツ編集部の公式ブログです!東海大に在籍している学生が、東海大運動部の試合結果や特別企画などを通して選手の活躍を発信しています!

【問い合わせ先】
tokaisports.official@gmail.com

※当団体が撮影した写真の転載及び二次利用は禁止となっております。

月別アーカイブ